フリー素材音楽 Vol.0 (カシオ CTK-6250)(商品番号:RJ290550)

使用権利がフリーなBGM素材集です。データはMP3として収録してあります。
フリー素材音楽 Vol.0 (カシオ CTK-6250)(商品番号:RJ290550)
フリー素材音楽 Vol.0 (カシオ CTK-6250)(商品番号:RJ290550) フリー素材音楽 Vol.0 (カシオ CTK-6250)(商品番号:RJ290550) フリー素材音楽 Vol.0 (カシオ CTK-6250)(商品番号:RJ290550) フリー素材音楽 Vol.0 (カシオ CTK-6250)(商品番号:RJ290550)

当作品をご覧頂きまして有難うございます。

フリー素材(使用権フリー)のオリジナル音楽データ集です。
個人使用、商用使用(企業可)どちらでも不便な手続き無くご自由にお使い頂けます。

データは高音質なMP3(192Kbps)として収録しています。

■フリー素材の弱点である『他の作品と音楽がかぶってしまう』のを
少しでも解消するべく、一つの音楽でテンポや音階を変えた差分と
楽器や一部のフレーズを差し替えたバリエーションを収録しております。

■かなり独特な雰囲気の曲が多いので使い勝手はよくありませんが
その反面、ご利用シーンにマッチした際にはまるで『その作品のための専用BGM』
・・・のような特徴あるサウンド演出が可能です。

■今作の制作テーマは
『カシオのシンプルな機能のキーボード1台だけで音楽制作』です。

オマケとしてカシオのキーボードで作曲した音楽の音色を
豪華に差し替えたバージョンも収録いたしております。

★体験版で全曲チェック可能ですので
ご購入の参考としてぜひご活用ください。

作品の詳細(商品番号:RJ290550)

メーカー RP-MUSIC
商品価格 11円~
商品番号 RJ290550
関連ワード
販売日 2021年09月23日
シリーズ名 使用権利フリー素材 - 音楽&効果音
年齢指定
全年齢
作品形式
音素材音楽あり
ファイル形式
MP3
ジャンル
ファンタジー
ファイル容量
247.19MB

『フリー素材音楽 Vol.0 (カシオ CTK-6250)』を見た感想

  • [21-11-25] 凄まじい出来栄え
    作者様の過去の作品、フリー素材音楽 Vol.1・2・3バンドルを購入した際、これを買ってしまえば創作で困ることはまずないでしょう、とかほざきましたが、名曲がどんどん出てくるのでやっぱりその都度買ってしまいます。全曲揃っちゃいました。やったぜ。
    今作もまた素晴らしい出来栄えなのですが、少し前のバトルシリーズ3部作よりも重厚に視点を置いた曲が多く、戦闘にせよストーリーにせよシナリオ的に重要な起点で使用できる、使用したい曲が揃っています。
    今作でも別verが収録されているので何れの音も使い勝手がすこぶるよく、汎用性も悪くないどころかこのver違いのおかげで色んな場所で使える場所が増えるので、どこで使うか嬉しい悲鳴状態で頭を悩ませることにも。
    次の作品も今から楽しみです!


  • [21-11-16] 曲の差分がとても便利
    戦闘曲に適したBGMがとても満足できました。一つの曲に対して差分があり、曲調の変化で盛り上がりを演出できるので、様々な用途での使用が期待できます。街並みを表現できる曲や森の中を表現できる曲などもあり、バラエティに富んでいるのもオススメです!ゲームを作る場合に非常に役立つでしょう。
    お値段以上の価値は間違いなくあります!


  • [21-11-12] ありがたい
    戦闘曲で曲調を変えた曲が複数入っているのはとても助かります。
    キャンペーンなどを通して戦うボス敵が段々強くなったりと雰囲気が変わっていくのをBGMで表現できるのはとても助かります。

    制作テーマなどのテキストが同梱されているので、曲のバックボーンから使う場面を考えられるのも嬉しいです。
    後はシンプルめの曲調なので、使うシーンを選ばないのも助かる。


  • [21-11-09] 9曲も収録!
    正直ここまで高クオリティだとは思っていませんでした。いい意味で価格に似合わず、期待を裏切る作品だと思います。
    曲は全部で9曲も収録されており、全体的にはファンタジー系の作品だと思います。
    パイプオルガンの響く荘厳で重厚な曲から、妖精が出てきそうなどこか不思議な雰囲気の曲まで幅広くあり、様々な場面で用いることが出来ると思います。


  • [21-11-09] 敢えてVol.0と題されていることに意味がある。
    私はこのサークルの「バトルミュージック・コレクシオン」「フリー素材音楽」「フリー素材SE」シリーズ全てを購入しているRP-MUSICの一人のファンです。この作品が本レビュー投稿の2021年11月時点で最新のものであるにも関わらず、Vol.0と題されていることに驚きつつ、購入しました。

    作品内容としては、カシオから2013年に発売された音色数700のキーボードのみを用いて演奏した楽曲9つとその差分バージョン、それらを様々な楽器で演奏した豪華なバージョンの構成となります。ですが、今回のキーボードの旋律のみのバージョンも原点という感じがあって好きです。演出BGMとしても味があるやも。また、楽曲としては、非常にシンプルなものであるかと思いきや、キーボード自体も多くの音が出せるのでZero_2以降はかなり色々とテーマ性のある楽曲が揃っています。

    ファイル内の楽曲名は「Zero_01」などの簡素なものとなっていますが、同梱のテキストファイルには楽曲の題名やテーマと思しきものが載っております。それとは別に作者さんが今作Vol.0を作るに至った動機などが収録されたテキストもあります。そこで、私のお勧めする本作の鑑賞法は、まずそうしたテキストを読まずにBGMを通しで聞いてみてから、作者さんのテキストを読みながらもう一回聞く、です。

    Here : My Review for English speakers

    This work of RP-MUSIC includes English_manual.
    But the text of Production theme(今作の制作テーマ),and the text of song commentary(・曲の解説コメント(曲名・雰囲気) are written by Japanese.


  • [21-10-26] 諦めず前に進む
    タイトルに記載されている機材を使って作られた曲が9作収録されているBGM素材集。
    同じ曲でもテンポや音階を変えたverも収録されており、素材として汎用性が高い仕様となっています。
    素材使用としても作業用BGMとしても使えるのですが、同梱されている作品の制作テーマや、曲の解説などを参照しながら聴くとより楽しめます。
    というか読んだ方がかなり面白い。この作品に対する作者氏の強い想いが伝わってきました。



新着ピックアップ商品情報

タイトルとURLをコピーしました