陛下の膝の上32(商品番号:BJ268318)

戦争によって孤児となったベラは、生きるためにキリスを追いかけ、恋に落ちた。 しかし、キリスの裏切りによって心身ともに傷を負ってしまうベラ。
陛下の膝の上32(商品番号:BJ268318)
陛下の膝の上32(商品番号:BJ268318) 陛下の膝の上32(商品番号:BJ268318) 陛下の膝の上32(商品番号:BJ268318) 陛下の膝の上32(商品番号:BJ268318)

戦争によって孤児となったベラは、生きるためにキリスを追いかけ、恋に落ちた。
しかし、キリスの裏切りによって心身ともに傷を負ってしまうベラ。
時が経ち、ベラは皇帝になったキリスと再会するが、キリスは彼女がベラだと気づかないまま 惹かれてしまう。
キリスに対し恨みを持つベラと過去に彼女を捨てたキリスは、お互いの傷を克服し、愛し合うことができるのか?

作品の詳細(商品番号:BJ268318)

メーカー SNP
商品価格 55円~
商品番号 BJ268318
関連ワード
販売日 2020年12月04日
シリーズ名 陛下の膝の上
年齢指定
全年齢
作品形式
マンガ単話
ファイル形式
専用ビューア
ページ数49
ジャンル
少女コミック ロマンス シリアス ファンタジー
ファイル容量
29.4MB

『陛下の膝の上32』を見た感想

  • [21-04-15] 遊ばれる息子
    ベラと接近させてやるということでキリスの母親が金銭を要求してきたのでキリスは支払うことに家族間でもこんなに払うんか・・・
    ベラはレオの授業を聞いていてベラはスラスラと解いていくのですが、レオに提案書を出してレオから通じてキリスに医療発展を投資させよと述べました。アザールことベラがキリスに対してなのでこうやって弱味を握っていくのかな。


  • [21-04-15] これがヒロインの本気
    一番面白いと感じたのは、策士の試験問題をヒロインが解いている所です。
    採点結果でヒロインの能力を測るのが狙いだったのですが、エデンに告白された後だったため、心ここにあらずといった感じでした。

    協力的な態度を示してくれないのは自分にあると感じたらしく、エデンは使用人に変装した件を謝罪しました。
    すると、ヒロインは急に真剣な表情になり、試験問題に取り組み始めたのです。
    策士の後頭部に一筋の汗が出ていたのがすごく笑えました。

    試験は無事に終了したのですが、砂時計の砂がほとんど下へと落ちていませんでした。
    1時間で完全に落ちる設定だと仮定すれば、まだ20分も経っていないことになるので、策士は適当に解いたとみていました。
    ところが結果は全問正解、策士の態度が徐々に変わっていくのが面白かったです。

    それとヒロインが政策についての意見を述べた場面もなかなかでした。
    おそらくですけど、彼女は政治家にも向いている!と策士は強く思ったんじゃないでしょうか。
    陛下も驚いていたので、今後が面白くなりそうですね。


  • [20-12-08] 絡み合う思惑
    執務を行うキリスに皇后がベラについての情報の取引を持ち掛け、キリスは自身の財産からお金を支払い、舞踏会参加の情報を入手します。 一方、ベラはレオの執務室で授業を受けますが、ぼーっと窓の外を見つめるばかりでレオを困らせます。 レオが改めて今までの謝罪をすると、ようやくベラは課題に取り組み出題された難問をあっという間に解いて見せる、といった内容でした。 皇后もレオもキリスにベラを近づけようと画策しますが、お互い別々に動いてるため、後でほころびが生じそうな感じがしますね。 また、キリスはベラの政策をそのまま取り入れるのでしょうか? 次回が楽しみです。


新着ピックアップ商品情報