ゆりかべ【分冊版】3話(商品番号:BJ162573)

社会人百合コメディー,連作シリーズ!!
ゆりかべ【分冊版】3話(商品番号:BJ162573)
ゆりかべ【分冊版】3話(商品番号:BJ162573) ゆりかべ【分冊版】3話(商品番号:BJ162573) ゆりかべ【分冊版】3話(商品番号:BJ162573) ゆりかべ【分冊版】3話(商品番号:BJ162573)

社会人百合コメディー,連作シリーズ!!
女同士の恋愛をこっそり見守りたい。あくまで第三者として……。百合好きだったら誰でも考える,そんな夢を実現してしまった,あるオタクの物語。

作品の詳細(商品番号:BJ162573)

メーカー スキマ
商品価格 69円~
商品番号 BJ162573
関連ワード
販売日 2021年02月23日
シリーズ名 ゆりかべ【分冊版】
年齢指定
全年齢
作品形式
マンガ単話
ファイル形式
専用ビューア
ページ数19
ジャンル
女性コミック ラブコメ ギャグ コメディ 百合
ファイル容量
10.1MB

『ゆりかべ【分冊版】3話』を見た感想

  • [21-10-22] 百合の間に割り込む壁
    百合の女子学生の話の続きです。女子学生は勢いに任せてピアニストに告白しますが、ピアニストに受け入れてもらえません。ピアニストも元々はレズだったようで、その時の感情が本当にそういったものだったのかどうかわからないので、気持ちにこたえることができないといったものでした。女子学生はこの気持ちが本物であると証明するためにエッチな展開になりますが、待ったをかけるように部屋のシミが現れて、終わります。

  • [21-03-01] 繰り返す憧れ
    もどかしく感じたゆりかべが停電を引き起こし、怖がった香澄が思わずナナセに抱き着きます。 やがて落ち着きを取り戻し離れようとする香澄に今度はナナセから抱き着き告白をします。 香澄は自分に向けるその気持ちは勘違いだと諭し自分の経験談をナナセに語る、といった内容でした。 かつて憧れた人の娘から慕われるという世代を超えた百合の組み合わせで良かったのですが、興奮しすぎたゆりかべによってお預けとなってしまいました。 次の住人が楽しみです。

  • [21-02-26] ゆりかべ自重しろ
    ゆりかべの強硬手段で電源のブレーカーが落ち真っ暗闇になり、暗闇に怯える香澄さんがななせちゃんに抱き着きます。理性が決壊したななせちゃんは勢いで香澄さんに愛の告白。しかし香澄さんは一時の気の迷いだと言い、ななせちゃんを受け入れようとしません。
    ななせちゃんの母親と香澄さんの関係とか、色々あって向き合う香澄さんとななせちゃん。口づけを交わしこれからというところで、ギャグマンガだから仕方ないけどゆりかべちょっと自重しろ(笑)



新着ピックアップ商品情報

タイトルとURLをコピーしました